> 行動指針

行動指針

まず自分たちがリーズを楽しみ、周囲をまき込み共有し、いい会社をつくる

私たちが幸せを感じる会社であることが第一。そして企業は継続的にその“幸せ”を手伝うこと。幸せな組織からこそ幸せな“モノ”がうまれます。それには経営も働く私たちの心身も無理をせずバランスを保ち長期的視野で、且つ、今を真剣に熱意を持って努めることが大事です。健康な会社であることが、私たち一人ひとりを通じて様々な分野での社会貢献につながっていくと考えます。

​【WREATHEする】

より良い開発のために互いの立場を尊重しながら、結果を急がず上下左右時には輪になり結束する

​【一生好奇心】

常に学びの姿勢で、ワクワクを忘れず、その商品を持つ人のために提案と創造を続ける

​【心の通った信義】

社内外問わず、真心とおかげさまの心で、芯のある道徳行動を重んじる